記事一覧

ロックダウンで家賃が払えない!大家の行動が酷いと話題に

ロックダウン中で収入を失い家賃を払えなくなった住人が、

大家に受けた酷い仕打ちが話題となっています。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします

カロオカン市に住む女性は妊娠中にも関わらず、

大家の女性から家賃の滞納を理由に、

民家から出ていくよう求められました。

女性の夫はロックダウンの影響で帰宅できず、

小さい子供も一緒でアパートから出ていくことができません。

フェイスブックに投稿された動画には、
https://internet.blogmura.com/facebook/

大家が大工に頼んで女性が住む民家の屋根と、

玄関のドアを取り外す様子が記録されていました。

そのときはちょうど雨が降っており、

家の中の電化製品が濡れてしまったそうです。



妊娠している女性を心配した近所の住人が、

家電製品が濡れないよう避難に協力しました。

近所の住人が抗議して大家は屋根を戻しましたが、

玄関のドアは返ってきませんでした。

大家によると女性は家賃だけでなく、

コメの代金も支払っていないため、

このようなことになったと主張しています。

カロオカン市当局によると、

すでにバランガイが仲裁にはいり解決したとのことで、

女性には財政支援のほか食料も提供するということです。

ドゥテルテ大統領は演説で、

ロックダウン中に家賃が払えなくても、

住人を追い出さないよう警告していました。

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事

ツイッター始めました

ブログ更新の通知のほか最新ニュースも配信 「フィリピンのニュースあれこれ」@pharekore

「フィリピンのニュースあれこれ」フェイスブックページ

ブログでは紹介できない現地ニュースも
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

ランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

スポンサードリンク

このブログの人気記事

ブログパーツ

検索フォーム