記事一覧

コロナ規制緩和、ドゥテルテ大統領が今夜決断、今分かってる情報まとめ

マニラ首都圏の新型コロナ対策に伴うロックダウンの規制緩和をめぐり、

政府の新型コロナ対策機関のIATFが、

MECQからGCQへの移行を正式に提言したことが分かりました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします

これを踏まえドゥテルテ大統領が今晩中に決定を下す見通しです。

これまでにIATFが断片的に明かした規制緩和の内容をまとめてみました。

GCQ下ではジプニー以外の交通機関が再開されますが、

定員は50%に制限されての運行になります。

また航空機の国内線はカーゴや軍用機に限定され、

商業フライトは依然として禁止です。

依然として不要不急の外出は禁止ですが、
https://internet.blogmura.com/facebook/

検疫パスの提示は不要となる見通し。

理髪店や美容室はさらに規制緩和されるMGCQからの再開。

ちなみにセブ市はECQからMECQへのと緩和されます。








↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事

ツイッター始めました

ブログ更新の通知のほか最新ニュースも配信 「フィリピンのニュースあれこれ」@pharekore

「フィリピンのニュースあれこれ」フェイスブックページ

ブログでは紹介できない現地ニュースも
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

ランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

スポンサードリンク

このブログの人気記事

ブログパーツ

検索フォーム