記事一覧

セブ市の感染者63%が無症状、大暴れの中国人女を国外追放か

感染が急増しECQに逆戻りしたセブ市ですが、

感染者の多くは無症状や軽度の症状で、

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします

その多くは自宅やバランガイの隔離施設で回復を待っており、

病院に入院している患者のほうが少ないことが分かりました。


マカティ市の路上で交通監視員を相手に大暴れした中国人の女が、
https://internet.blogmura.com/facebook/

国外退去の危機に直面していることが分かりました。

入国管理局によると女は観光ビザで滞在しており、

次のビザの更新ができない可能性があるということです。


マニラ首都圏で解禁されたバイクの二人乗りですが、

政府は当初、一緒に暮らしている夫婦や、

同棲しているカップルのみを対象にしていましたが、

一緒に生活していることを条件にLGBTQのカップルも、

二人乗りを認める方針を明らかにしました。


職場での新型コロナの集団感染が発覚し、

運行を停止していた高架鉄道のMRT3号線が、

月曜日から運行を限定的に再開することが分かりました。

すでに全職員の検査が終了し陰性だった職員が職場に戻る準備が整ったということです。


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事

ツイッター始めました

ブログ更新の通知のほか最新ニュースも配信 「フィリピンのニュースあれこれ」@pharekore

「フィリピンのニュースあれこれ」フェイスブックページ

ブログでは紹介できない現地ニュースも
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

スポンサードリンク

ランキング

このブログの人気記事

ブログパーツ

検索フォーム