記事一覧

IATFがマニラ首都圏のGCQ延長を提案、アンヘレス市長の娘がゴルフ場で車上荒らし被害

マニラ首都圏開発局(MMDA)のリム局長は、

政府の新型コロナ対策機関のIATFが、

マニラ首都圏のGCQの延長をドゥテルテ大統領に提案することを明らかにしました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします

政府は7月末まで感染者数が増加し続ければ、

8月からMECQに戻る可能性があると警告していました。

しかし政府は経済活動を活性化するため、

店舗の営業時間の延長や公共交通機関の拡大などを進めていて、

新型コロナ対策と経済のバランスが政府の課題となっています。


アンヘレス市長の娘がゴルフ場で車上荒らし被害に遭いました。

事件があったのはグランド・パラゾ・ロイヤルにあるゴルフコースで、

2時間ほどでゴルフを終えて車に戻ると窓ガラを割られ、

高級ガジェットなど車内の物を根こそぎ盗まれたそうです。

ゴルフ場は入口だけがアンヘレス市警察の管轄で、

捜査は地元警察に引き継がれました。

しかしアンヘレス市警察は捜査能力を高めるため捜査員を派遣しました。

グランド・パラゾ・ロイヤルは高級レジャー施設で、
https://internet.blogmura.com/facebook/

会員のみが施設に入ることができ、

ゴルフコースの利用者は韓国人などの外国人がほとんどだということです。

警察関係者はゴルフコースの経営者が、

警備の責任を問われるべきだと述べています。

捜査のためにゴルフコールが一時的に閉鎖されました。

警察はすでに防犯カメラの映像を確認しており、

容疑者だと思われる人物を特定したということです。


マカティ市は新型コロナの合併症を防止すると言われている、

インフルエンザと肺炎のワクチン接種を、

市民や医療従事者に行うことを発表しました。

このワクチン接種は保健省が推奨しているものだそうです。


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事

ツイッター始めました

ブログ更新の通知のほか最新ニュースも配信 「フィリピンのニュースあれこれ」@pharekore

「フィリピンのニュースあれこれ」フェイスブックページ

ブログでは紹介できない現地ニュースも
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

スポンサードリンク

ランキング

このブログの人気記事

ブログパーツ

検索フォーム