記事一覧

「比人は詐欺師」、轢き逃げの外交官の発言に議員が追放を求める

交通事故を起こしたポーランド外交官が、

フィリピン人を侮辱したとして批判を呼んでいます。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします

このほどサンバレス州の下院議員が、

交通事故で相手を負傷させ轢き逃げをしたにも関わらず、

フィリピン人を侮辱する発言をしたポーランドの副領事を、
https://internet.blogmura.com/facebook/

「好ましからざる人物」として追放するよう政府に要請しました。

議員によるとこの副領事は上司と思われる人物を乗せて、

韓国車を運転していた際にバイク接触事故を起こし、

相手に両腕骨折という重症を負わせたと言うことです。

この副領事は現場から逃走し、

警察の検問で足止めされましたが、

この際に「フィリピン人は詐欺師だ」などとと発言しました。

さらに弁護士を交えての警察との話し合いでは、

フィリピンの国防長官に報告すると脅したほか、

フィリピン人がヨーロッパでビザを取得できないようすると、

脅すような発言もしたということです。


しかしながら警察は内務省の管轄下で、

国防長官は警官に何の権限もありません。

また事故で負傷した相手を「とにかく貧しい」と中傷した上で、

外交特権を主張し「警察は何もできない」と指摘し、

1万ペソの支払いだけで決着を付けようとしました。

しかし事故で負傷した男性は両腕を骨折しており、

治療費は6万ペソに達すると考えられています。

議員はウィーン条約では外交特権は、

公式な公務中の外交官にのみ適用されると指摘し、

事故を起こした副領事と正体不明の上司は各当しないと主張しました。

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事

ツイッター始めました

ブログ更新の通知のほか最新ニュースも配信 「フィリピンのニュースあれこれ」@pharekore

「フィリピンのニュースあれこれ」フェイスブックページ

ブログでは紹介できない現地ニュースも
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

スポンサードリンク

ランキング

このブログの人気記事

ブログパーツ

検索フォーム