記事一覧

韓国人夫婦が立入禁止の島で謎の失踪、一人は浜辺で発見

ルソン島南部で韓国人カップルが失踪し、

そのうち一人が海岸で倒れているのが発見されました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします

失踪したのは53歳の男性とその52歳の妻で、

2人はスービック自由港にあるコリアンマートの経営者で、
https://internet.blogmura.com/facebook/

金曜日に地元住人からボートをチャーターして、

カポネス島に向かうよう頼んだと言うことです。

そして翌日にカポネス島に迎えに来るよう頼み、

翌日、船頭が再び島に行きましたが、

2人は待ち合わせ場所に現れませんでした。

心配した船頭が島を捜索したところ、

海岸で韓国人男性が息絶えているを発見し、

さらに女性の行方も探しましたが発見できませんでした。


船頭からの通報を受けた警察と沿岸警備隊が、

日曜日まで捜索活動を行いましたが、

女性の行方は分からないままです。

しかしバタアン州モロン町の海岸付近で、

身元不明の女性が浮いているのが発見され、

警察が行方不明の韓国人女性である可能性もあるとみて調べています。

すでに韓国大使館を通して被害者の家族には連絡が行ったということです。

警察は司法解剖の結果を待っていますが、

事件性がある可能性もまだ排除せず捜査を続けています。

サンバレス州は新型コロナ対策で移動制限を課していますが、

2人がどのようにして検問を通過したのかは不明とです。

また2人が渡ったカポネス島も、

地元の住人以外は立入禁止となっているはずでした。

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事

ツイッター始めました

ブログ更新の通知のほか最新ニュースも配信 「フィリピンのニュースあれこれ」@pharekore

「フィリピンのニュースあれこれ」フェイスブックページ

ブログでは紹介できない現地ニュースも
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

スポンサードリンク

ランキング

このブログの人気記事

ブログパーツ

検索フォーム