記事一覧

コロナ禍でも汚職、MMDA職員が交通違反をでっち上げ賄賂を要求か

エドサ通りなどで交通取締を行っているマニラ首都圏開発局の職員が、

運転手に賄賂を強要した疑いで炎上しています。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします

被害者の夫婦によると金曜日の午後に、

旅行のためにPCR検査を受けるため、

エドサ通りを走行していたところ、

MMDA職員に無謀運転を理由に停車をさせられたということです。

そして免許証を没収しないことと引き換えに、

職員から1千ペソの支払いを求められました。

夫婦はPCR検査の予定があり、

旅行のスケジュールも迫っていたため、

仕方なく1千ペソを支払ったということです。




夫婦がこの様子を撮影した動画をフェイスブックに投稿したところ、
https://internet.blogmura.com/facebook/

ネット上で拡散されて注目を集め、

テレビ番組でも取り上げられるなど、

MMDA職員の行為に非難が集まりました。

この炎上騒ぎでMMDAのアバロス局長の知るところとなり、

問題の2人の職員はすぐに特定され、

90日間の職務停止処分が言い渡されました。

今後、恐喝などの違反行為が追及される見通しです。

アバロス局長は職員の違法行為を非難し失望を表明しました。

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事

ツイッター始めました

ブログ更新の通知のほか最新ニュースも配信 「フィリピンのニュースあれこれ」@pharekore

「フィリピンのニュースあれこれ」フェイスブックページ

ブログでは紹介できない現地ニュースも
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

スポンサードリンク

ランキング

このブログの人気記事

ブログパーツ

検索フォーム