記事一覧

【朗報】KTV復活?マニラ首都圏で店内飲食や理髪店の再開許可

ドゥテルテ大統領がマニラ首都圏などで、

ロックダウン(MECQ)を延長する決断を下しました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします

ドゥテルテ大統領が水曜日夜に、

マニラ首都圏と近隣4州、いわゆるNCRプラスで、
https://internet.blogmura.com/facebook/

MECQを5月14日まで延長すると発表しました。

最も感染者が多いマニラ首都圏では、

MECQの実施で感染率は減少していますが、

依然としてコロナ病床のひっ迫が深刻な状態で、

医療関係者から延長を求める声が強まっていました。

しかしこれまでのMECQの延長により、

NCRプラスで約100万人が失業したと考えられています。


このような深刻な経済状況を改善するため、

貿易産業省はMECQ下の地域で、

より多くの産業を再開させることを提案し、

木曜日に政府よって承認されました。

再開が許可されたのは、

理髪店や美容室などのパーソナルケア分野と、

飲食店やレストランでの店内飲食で、
https://internet.blogmura.com/facebook/

これらの産業の再開により、

約50万人が復職できると予測されています。

今のところ理髪店は定員の30%、

飲食店は定員の10%の上限で再開が可能です。

しかし依然として外出制限が敷かれており、

再開していも客がいない場合、

店舗にとって負担になるだけとの意見も出ています。

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事

ツイッター始めました

ブログ更新の通知のほか最新ニュースも配信 「フィリピンのニュースあれこれ」@pharekore

「フィリピンのニュースあれこれ」フェイスブックページ

ブログでは紹介できない現地ニュースも
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

スポンサードリンク

ランキング

このブログの人気記事

ブログパーツ

検索フォーム