記事一覧

【不名誉】比がプラスチック海洋汚染の元凶に、世界の36%占める

世界で河川から海に流出するプラスチック廃棄物をめぐり、

フィリピンが海洋汚染大国であることが分かりました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします

このほどScience Advances誌が発表した調査結果によると、

世界の海に流出するプラスチック廃棄物の36%が、

フィリピンの河川から流出していることが分かりました。
https://internet.blogmura.com/facebook/

その量は年間約36万トンにも達し、

これらはフィリピン国内にある466の河川から流出しています。


世界的に見ると海に流れ出た、

プラスチック廃棄物の81%がアジア地域からとなっています。

世界で最もプラスチック廃棄物を流出させている河川のトップ10のうち、

7つがフィリピンの河川で占められていて、

圧倒的な量でマニラ首都圏を流れるパシッグ川が首位となっています。

Pasig (Philippines) - 6.43 percent
Klang (Malaysia) - 1.33 percent
Ulhas (India) - 1.33 percent
Tullahan (Philippines) 1.33 percent
Meycauayan (Philippines) 1.23 percent
Pampanga (Philippines) - 0.95 percent
Libmanan (Philippines) 0.72 percent

Ganges (India) - 0.63 percent
Rio Grande de Mindanao (Philippines) - 0.54 percent
Agno (Philippines) - 0.47 percent

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事

ツイッター始めました

ブログ更新の通知のほか最新ニュースも配信 「フィリピンのニュースあれこれ」@pharekore

「フィリピンのニュースあれこれ」フェイスブックページ

ブログでは紹介できない現地ニュースも
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

スポンサードリンク

ランキング

このブログの人気記事

ブログパーツ

検索フォーム