記事一覧

【朗報】マニラ首都圏などさらなる規制緩和へ、夜間外出禁止も短縮

フィリピン政府が6月16日からの検疫レベルを発表しました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします

マニラ首都圏と近隣4州で構成されるNCRプラスは、

これまで統一された検疫レベルでしたが、

今回は地域によってバラつきがある内容となっています。

マニラ首都圏とブラカン州は規制緩和となり。

「いくつかの制限付きGCQ」となり、
https://internet.blogmura.com/facebook/

その他のリサール州、ラグナ州、カビテ州は、

「制限が強化されたGCQ」となりました。

期間は6月16日から6月30日までとなります。

以前はNCRプラス全体で「制限付きGCQ」となっていましたが、

今回の新しい検疫レベルがどの程度違うのか、

詳しい内容はまだ発表されていません。


しかし政府はこれに先立ちGCQ地域全体で、

ジムや、スポーツ施設の限定的な再開を許可しました。

またマニラ首都圏の市長たちは、

6月15日から夜間外出禁止の時間帯を、

午前0時から午前4時に短縮すると発表しています。

これによりレストランやモールの営業時間を拡大し、

経済復興の促進を図るとしています。

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事

ツイッター始めました

ブログ更新の通知のほか最新ニュースも配信 「フィリピンのニュースあれこれ」@pharekore

「フィリピンのニュースあれこれ」フェイスブックページ

ブログでは紹介できない現地ニュースも
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

スポンサードリンク

ランキング

このブログの人気記事

ブログパーツ

検索フォーム