記事一覧

後を絶たない違法斡旋業者、日本就労をエサに女性から金を巻き上げる

このほどマニラ首都圏で詐欺を働いていた、

偽の就労斡旋業者が、

国家捜査局(NBI)によって逮捕されました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


その被害者は少なくとも100人に達しています。

NBIによると逮捕された女は、

マニラ首都圏やその近郊で海外就労を持ちかけ、

手続き費用と称して現金を騙し取っていた疑いが持たれています。

23歳の女性被害者によると、

海外で働くためにの就労手続き費用として、

7万ペソを支払ったそうです。

他の女性は日本にある工場での就労のために、

1万7千ペソを支払いました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

捜査の結果ひとりのエージェントがNBI側に寝返り、

おとり捜査で主犯格の女を呼び出すことに成功し、

逮捕が行われました。

しかし逮捕された女は容疑を否認しており、

エージェントが自分の名前を使って勝手にやったことだと主張。

斡旋会社も2月に閉鎖していると説明しています。

フィリピン海外雇用庁によると、

逮捕された女が経営する、

「Jomhadz International Corporation」が、

3月に無許可営業で摘発されていました。

Alleged illegal recruiter with more than 100 victims arrested



===============

なんでもカオス状態のフィリピン。

どこが信用できる業者なのか、

フィリピン人ですらよく分からないようです。

インターネットがあっても調べ物をしない国民性。

結局、あてにならない周辺の噂などを中心に行動してしまい、

このように被害が拡大するようです。


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事

「フィリピンのニュースあれこれ」フェイスブックページ

ブログでは紹介できない現地ニュースも
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

スポンサードリンク

このブログの人気記事

ブログパーツ

検索フォーム