記事一覧

バギオで現地人による「韓国人狩り」の嵐が吹き荒れる?日本人もとばっちり

避暑地として有名なバギオ市で、

外国人を狙った傷害事件が相次いでおり、

警察が警戒を強めています。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


事件が起きているのは主に歓楽街で、

被害者の多くは外国人の学生だということです。

最新の犠牲者はイエメン人の17歳の大学生と20歳の友人で、

木曜日に「Spade Bar 」の駐車場で、

正体不明の3人のフィリピン人の男に襲われました。

spad1.jpg

証言によると2人が3人のフィリピン人女性と話していたところ、

3人の男が明確な理由もなく殴りかかってきたそうです。

警察によるとこの事件の前にも、

別のバーで韓国人が複数のフィリピン人の男に襲われる事件が起きており、

市内に滞在している日本人も、
http://internet.blogmura.com/facebook/

被害に遭っているそうです。

さらに現地メディアの調べでは、

襲撃事件の被害者のほとんどは、

バギオ市内の大学に通う韓国人であることも分かっています。

事件は警察に報告されますが、

被害者の多くは命の危険を感じて、

容疑者を告訴することはないそうです。

襲撃事件は主に週末に起きています。

バギオ市内にある3つの大きな大学には、

韓国やイエメン、ナイジェリア、南アフリカ、

オーストラリア、そして日本などからの留学生が通っています。

バギオ市長は警察に歓楽街でのパトロールを強化し、

市民や外国人を保護するよう命じました。

Alert up over brawls in Baguio

================

もしかしたら韓国人のおかげで、

外国人への憎悪が広がっているという構図なんでしょうか。

バギオでの夜遊びは、

注意したほうがいいかもしれません。


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事

「フィリピンのニュースあれこれ」フェイスブックページ

ブログでは紹介できない現地ニュースも
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

スポンサードリンク

このブログの人気記事

ブログパーツ

検索フォーム