記事一覧

アンヘレスで韓国人を襲った強盗を逮捕、なぜか容疑者を庇った米国人も逮捕

パンパンガ州で韓国人を襲った4人組の強盗が逮捕されました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


事件があったのはアンヘレス市内で、

逮捕された4人の男たちからは45口径の拳銃のほか、

手榴弾や複数の刃物が押収されました。

警察の調べによると4人の容疑者は、

ジプニーの車内で韓国人観光客を襲ったあとに、

逃走するところを騒ぎを聞きつけた警官に発見されました。

容疑者たちは追跡されたあと、

追い詰められて投降するよう警官が説得していたところ、

40歳の米国人の男が割って入り、

http://internet.blogmura.com/facebook/

逮捕の手順に疑問があると指摘して容疑者を庇いました。

さらにパトカーで連行される容疑者たちを阻止し、

「自分を撃ってみろ」と警官を挑発して、

さらに妨害を続けたため逮捕されました。

警官は容疑者たちが強盗で、

拳銃や刃物で武装していたと説明しましたが、

米国人はこれを聞き入れませんでした。

4 held in Korean tourist’s rob

================

突然現れた米国人の行動が謎ですね。

容疑者たちと知り合いだったんでしょうか?

拳銃のほかに手榴弾まで持ってれば、

危ない奴らなのは疑いようもないと思うのですが。

何か納得できないことがあったのでしょう。


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事

「フィリピンのニュースあれこれ」フェイスブックページ

ブログでは紹介できない現地ニュースも
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

スポンサードリンク

このブログの人気記事

ブログパーツ

検索フォーム