記事一覧

【大作戦】マニラ市長が3500人のスパイを養成、犯罪撲滅に活用

マニラ市長のエストラダ氏がこのほど、

犯罪対策として「市民スパイ」を活用することを明らかにしました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


先週マニラ市庁舎で、

3500人以上のボランティア・スパイたちが、

エストラダ市長の前で宣誓式を行いました。

スパイたちは諜報活動の訓練を行われ、

選ばれた896のバランガイで、

犯罪情報を集めて報告する警察の目と耳となります。

「マニラにはたくさんのヒーローがいる」

とエストラダ氏は語りスパイたちを激励しました。

スパイたちは携帯電話を使って、

怪しい行動の人物などを迅速に報告し犯罪を未然に防ぎます。

Erap forms barangay ‘spy’ network vs crime

===============

変な権力を持たせて、

警官みたいに観光客を恐喝とかしなければいいんですが…。

ボランティアとはいえ小遣いくらいは出ると思うので、

犯罪対策の名を借りた選挙対策なのかもしれません。


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事

「フィリピンのニュースあれこれ」フェイスブックページ

ブログでは紹介できない現地ニュースも
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

スポンサードリンク

このブログの人気記事

ブログパーツ

検索フォーム