記事一覧

逮捕の腐敗警官が無実を主張、「NBIのセットアップだ」、もみ消しで現金を要求

違法薬物の横流し容疑で逮捕された警官が、

国家捜査局(NBI)にハメられたと無実を主張しています。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


このほど逮捕された警官が、

司法省に対し反対宣誓供述書を提出し、

その中でNBI捜査官に恐喝されたと主張しました。

逮捕された警官によると、

捜査官に事件を揉み消すことと引き換えに、

690万ペソの支払いを要求されたということです。

今回の摘発では警官のほかに、

警官の妻や親戚も薬物取引に関与したとして逮捕されています。

また摘発を受けた邸宅は、

警官の所有ではなく妻の母親のものであると説明。

pol1.jpg

押収された金庫内の多額の現金も、

宝石商を営んでいる義母の所有であると説明し返還を要求。

また警官によると摘発の際に、

逮捕状が提示されていませんでした。

発見された薬物に関しても、

寝室から追い出され戻ることを許されると、

そこに薬物が並べてあり報道陣に公開されていたと、

NBIによるセットアップを主張しました。

さらに家の中には防犯カメラが設置されていましたが、

NBI捜査官が摘発時の映像を消したということです。

Manila cop caught with shabu accuses NBI of extortion, planting evidence

関連記事
クズ警官を逮捕、違法薬物の横流しでボロ儲け、三階建ての豪邸に2台の新車

=================

警察であろうと司法機関であろうと、

何も信じられないのがフィリピンです。

一連の説明を聞くと「ありえる」と思えてしまいますね。

しかしあんな豪邸を所有する金持ちの義母を持つ男が、

わざわざ薄給の警官になるでしょうか?

謎は深まるばかりです。


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事

「フィリピンのニュースあれこれ」フェイスブックページ

ブログでは紹介できない現地ニュースも
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

スポンサードリンク

このブログの人気記事

ブログパーツ

検索フォーム