記事一覧

マニラ空港の正直職員に賞賛、外国人が忘れた12万ペソ入りポーチを届ける

マニラ国際空港で利用客の忘れ物を発見して、

警察に届けた空港職員に賞賛が集まっています。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


落し物を発見したのは、

プッシュカートの整理を行っている42歳の男性職員で、

7月9日午後9時に到着エリアにあったプッシュカートに、

青いポーチが置き去りにされているのに気付きました。

ポーチには12万ペソのほかに、

20枚のATMカードなどが入っていました。

男性は最寄の警官にポーチを届け、

中に入っていた身分証から持ち主の中国人が分かり、

無事に彼の手元に戻りました。

落とし主の中国人は発見した男性職員にお礼として、

1万ペソを進呈しました。

思わぬご褒美を得た男性は3千ペソだけ受け取り、

残りの7千ペソは担当した警官に渡したそうです。

「私はこれだけで十分です。お金は問題ではありません」

と男性は語っています。

hones1.jpg

空港当局は男性職員を来月に、

優秀職員として表彰する方針です。

男性は6月にも現金430ドル入りの封筒を発見して警察に届けています。

その日は男性の誕生日でした。

月給1万ペソの男性は敬虔なクリスチャンです。

「人々が見ていなくてもいつも神は見ています」

と彼は自分の行いの理由を説明してます。

Honest Naia porter returns P120K

========================


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事

「フィリピンのニュースあれこれ」フェイスブックページ

ブログでは紹介できない現地ニュースも
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

スポンサードリンク

このブログの人気記事

ブログパーツ

検索フォーム